• ホーム
  • 早漏改善薬「プリリジー」に含まれる成分ダポキセチンの効能とは

早漏改善薬「プリリジー」に含まれる成分ダポキセチンの効能とは

2019年11月18日
薬を飲む男性

早漏でお悩みの男性は非常に多く、その悩みを周りの人に相談しづらかったりして一人で抱えてしまいがちです。恋人やパートナーやとの性交時に、早く射精してしまう事は男性にとっては大きな悩みやコンプレックスとなる事も多いですし、プリリジーは初めての早漏改善薬として話題になっていますので要チェックです。

臨床実験ではなんと72パーセントの男性に早漏改善の効果が見られたということもあり、ネットなどでも注目されている医薬品です。射精のコントロールが出来る薬やサプリメントは出ていたとしても、感度が落ちてしまうと言ったデメリットが生じる事も有ります。しかし、プリリジーに関しては陰茎の感度を損なうことなく射精のコントロールが出来るのも大きな長所と言えます。世界的にも100万人を超える実績がありますので、安心して使う事が出来ます。

早漏改善薬のプリリジーにはダポキセチンという成分が配合されています。早漏床に有効な薬の先行薬です。メナリーニという会社から販売されていますが、性交前に服用するだけで射精までの時間を3倍から4倍に延長させる事が出来るというのが主な効能です。

早漏の改善効果の臨床実験では、対象患者の膣内に陰茎を挿入してから射精に至るまでの時間の平均は0.9分でした。しかし、ダポキセチンの配合されたプリリジーを服用した後は平均2.5分まで延長されました。1回だけでも3倍近い時間の延長が見られましたが、プリリジーを継続して24週間服用したところ3.9分まで延長したのでおよそ4.3倍も延びたことになります。

なお、プリリジーにはダポキセチンの配合量が60mg錠だけでなく30mg錠もありそれぞれ検証を行いましたがその結果を見てみますと、その配合量が多い方が効果が高かったという結果が出ました。1回だけでも3倍の効果が見られますし、継続して60mgの方を服用する事でより高い効果がありますので参考にしてみてください。

臨床結果でも70%以上の方に早漏改善効果が出ていますし、かなりの確率でその効果が得られる事が期待出来ます。服用後1時間から6時間まで効果が持続するのもポイントで、血中濃度が最高値になるのは1時間半程度ですが6時間は効果を得られるための必要な水準を満たしていますので幅があり使いやすいです。

早漏の悩みは男性にしかわかりませんし、恋人や夫婦関係をより充実させるために、また自分のコンプレックスを解消するためにお勧めです。